HOME > 伊豆・三島・沼津 夏限定駅弁!~富士宮 涼風便り~富士山、夏景色 NEWS一覧
« うなぎ太巻わさび稲荷メイン

伊豆・三島・沼津 夏限定駅弁!~富士宮 涼風便り~富士山、夏景色

夏弁 2017年 イメージ_R.png
世界遺産・富士山の麓に広がる"富士宮"の食材などを使った夏限定二段重の駅弁です。

富士山の雪解け水が地下を通り、豊かな伏流水となって市内を流れる富士宮は、バナジウム水などで知られる良質な湧水も各所に見られます。

清らかな水は、古くから富士宮で盛んだった養豚や農産物の栽培、ニジマスの養殖などにも潤沢に使われます。
また、火山灰黒ぼくの土壌は、芋や根菜類などを豊かに育み、富士宮の特産・落花生を大きく甘く育てるのです。

さまざまな食の幸に恵まれた富士宮ならではの新鮮な地元食材等を盛り込み、夏らしい二段重のお弁当に仕立てました。

献立です。
(壱の重)
①  夏野菜の玉子焼き
グリーンアスパラガス、赤パプリカを彩りよく散らした、やさしい味わいの玉子焼きです。

②  富士の鶏、包み蒸し銀餡がけ 
ジューシーさが特徴の「富士の鶏」のササミで人参、蓮根、椎茸、ズッキーニなどを包んで蒸し、出汁のきいた銀餡をかけました。

③  富士山サーモンの南蛮漬け
鮮やかな橙色の身で脂ののった富士山サーモンをサッと揚げ、南蛮漬けにしました。

④  ルイビ豚の大葉重ね揚げマスタード風味
やわらかく脂の甘みが美味しい富士宮の銘柄豚・ルイビ豚のバラ肉と大葉、マスタードを、
ミルフィーユのように重ねて揚げた、パンチのきいた一品です。

⑤  夏の炊き合せ(南瓜、人参、結びしらたき、絹さや)
蒸し暑い外気温と冷房のきいた室温。体に負荷がかかる夏の体調を考えた根菜などの煮物です。

⑥  富士宮産落花生入り特製ごま豆腐しょうゆ餡かけ
名物、富士宮の茹で落花生。コクと甘みのある落花生をザクザクと刻み、特製ごま豆腐に混ぜ入れた自慢の一品です。

 
(弐の重)
⑦  枝豆ととうもろこしの混ぜご飯、茗荷の香り添え
しょう油味の炊込ご飯に、枝豆、とうもろこしを混ぜこみ、刻んだ茗荷で爽やかな香りを添えて、夏らしいご飯に仕上げました。

⑧  昆布煮
ちょっとした箸休めとして、コトコト甘辛く炊いた昆布煮です。

こちらの駅弁は地元食材を使っておりますので、数に限りがございます。
事前ご予約、お取り置きも承っておりますので、ご予定がお決まりになられましたら、
早めのご予約をおすすめいたします。