HOME > 長岡の食文化を楽しむ駅弁「きつねいなりと鮭菊ずし」  NEWS一覧
メイン
S__27435012.jpg
駅弁マーク [製造元]

株式会社池田屋

[電   話] 0258-33-2430

長岡の食文化を楽しむ駅弁「きつねいなりと鮭菊ずし」

価格

1050円

一口メモ

「長岡大花火大会」の地元駅・新潟県「長岡駅」で販売中! 長岡の食文化を可愛らしいお手玉寿司に変化させての登場です。 ★「鮭ずし」=池田屋伝統の酢合わせをした酢飯の上にうまみたっぷりの鮭の酢じめのせ ★「菊ずし」=おもいのほか&かきのもとの二種ブレンドの鮮やかな菊ずし。おひたしや、酢の物でのみ食べられがちの菊を寿司アレンジ! ぽっちりとお醤油をかけると美味です。 ★「きつねいなり」=きつねのしっぽにみたてたいなり寿司は、地元でも90年近く美味しい豆腐を販売している「吉田屋」さんの看板商品「長岡黒いなり」をご用意しました。 デザートの笹団子まで、ぺろりと食べて頂きたい一品です。 ★掛紙は、Twitterでなんと17000近いフォロワーさんを持つtamaさん作のポストカード! 今年「きつねのまわりみち」(なんと重版出来!)を出版されたイラストレーターさんです。 旅先から、大切なあの人へ贈るお手紙にお使い頂けたら嬉しいですヾ(*´∀`*)ノ